ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


赤木かん子の「今日の一冊 Total:767 (767)

   

全リスト(最新順)

1 番〜 10 番を表示 (全 767 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 77 »

空をつくる

空をつくる
著:村尾 亘

初めて見た“小さい書房”という出版社の絵本です。
町に高い建物が乱立して空が見えなくなったもんで、絵描きさんに壁を空色で塗ってもらった町の話です。
壁も窓もすべて……空色になったけど、そんなのやっぱり本当の空じゃないよね。

小学校と公共は買ってね。

単行本: 32ページ
出版社: 小さい書房

2017/08/09 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

ギャラリーフェイク 33

ギャラリーフェイク 33
著:細野不二彦

11年ぶりの新刊です。
もう終わったと思ってたよ
「ギャラリーフェイク」……。
もと、メトロポリタンの切れ者学芸員、いまは偽物ばかりの“ギャラリーフェイク”を営む、美術商の、美術に関するうんちくがたっぷり楽しめるシリーズです。
司書は一応読んどいた方がいいな、絶対じゃないけど。
基礎的な知識がバンバン入ってくるからね。

コミック: 216ページ
出版社: 小学館

2017/08/08 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

本気で遊ぶ まちの部活

本気で遊ぶ まちの部活
著:ゆたり編集室

これは入れるなら中学から?
前橋の若手市民たちが、学校の部活のノリでいろいろイベントをやってみたら、町が活性化していった、という話で、町おこしの話を読みたい人にどうぞ、です。

この本自体も町の出版社が作ってます。

文庫本
発行:ゆたり出版

2017/08/07 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

漫画 後三年合戦物語

漫画 後三年合戦物語
著:胡原おみ

後三年の……は東北は知ってるかもしれないけど、西はあまり知らないよね〜。

でもって全国区で売ってる訳じゃないから見つけるのも難しいと思います。
このテーマをこんなに詳しく書いてるのは他にはないと思うので欲しい人は買ってね〜。

お問い合わせ先:株式会社オアシス
電話:0182-33-6050

出版社:株式会社オアシス
価格:税別1000円

2017/08/04 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

季刊[ビィ]Be!127号

季刊[ビィ]Be!127号
編集:ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)

今回の「Be!」は脳科学の特集で面白い!
人間の脳がどのように世界を認識しているか解き明かせるようになった(まだ一部だけど)わけで、幽体離脱や幻聴、幻肢痛が起きる仕組みあたりがわかってきた、という話からはじまって、感覚過敏の子どもたちにはどうすればいいのかまで、子どもとつきあう仕事の大人には必須情報が入っています。
雑誌ってあんまり一冊買いしないかもしれないけど(でもってこれ、本屋にあまり並んでないけど)読んどいた方がいいよ。
公共図書館にもリクエストして入れてもらって。
季刊雑誌っていわないと入らないことが多いけど、単行本として買ってもらえばいいんだから。

単行本: 114ページ
出版社: アスク・ヒューマン・ケア

2017/08/03 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

マンガ古生物学 (ハルキゲニたんと行く地球生命5億年の旅)

マンガ古生物学 (ハルキゲニたんと行く地球生命5億年の旅)
著:川崎 悟司

カンブリア大爆発の、とても読みやすい解説書?マンガ?です。
ただし無戔綴じなんで、小学校に入れるなら、糸綴じが必要です。

単行本(ソフトカバー): 96ページ
出版社: 築地書館
サイズ: 21 x 14.8 x 2.5 cm

2017/08/02 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

今月の未来、でーす

今月の未来、でーす
今月の未来、でーす。

2017/08/01 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

くまのまあすけ/まあすけのぼうし

くまのまあすけ/まあすけのぼうし
著:馬場 のぼる

馬場のぼるの絵本が復刊されました。
ここまで古くなるとなんか一回転したらしく、案外いまの子にも詠んでもらえます。

●くまのまあすけ
大型本: 32ページ
出版社: ポプラ社
サイズ: 23 x 19 x 1 cm

●まあすけのぼうし
単行本: 32ページ
出版社: ポプラ社
サイズ: 23 x 19.1 x 1.2 cm

2017/07/31 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

どこじゃ? かぶきねこさがし かぶきがわかるさがしもの絵本

どこじゃ? かぶきねこさがし かぶきがわかるさがしもの絵本
著:瀧 晴巳、吉田 愛、松竹株式会社

歌舞伎の解説兼探し物絵本です。
有名な話のストーリーが解説してあるので、大人の入門書にはいいでしょう。
でも子どもが読むには文字が小さすぎると思うよ。

単行本: 36ページ
出版社: 講談社
サイズ: 31.2 x 23.8 x 1 cm

2017/07/28 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

佐武と市捕物控 刻の祭り

佐武と市捕物控 刻の祭り
著:石ノ森 章太郎

石森章太郎の中期代表作「さぶと市」が600円で出始めたよ〜。
公共図書館、時代劇コーナーに買って入れて〜。
お客さん、喜ぶよ〜。
公共なら古本も買えるでしょう。
「鬼平」も古本で買って入れて〜。

出版社: 宝島社 (2017/6/13)
サイズ: 17.8 x 13 x 2.8 cm

2017/07/27 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ


1 番〜 10 番を表示 (全 767 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 77 »