ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


赤木かん子の「今日の一冊 Total:1136 (1136)

   

全リスト(最新順)

11 番〜 20 番を表示 (全 1136 枚)« 1 (2) 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 114 »

つばさ文庫です。

つばさ文庫です。
1月のつばさ文庫です。

2019/03/07 更新

→ かん子のブクログへ

まんがでわかる「発明」と「発見」1000

まんがでわかる「発明」と「発見」1000
発明と発見を解説してくれているマンガです。
一冊あるとreferenceに便利

出版社: 世界文化社

2019/02/28 更新

→ かん子のブクログへ

やくそくの「大地踏」

やくそくの「大地踏」
著:つちだ よしはる

山形の、祭りの話です。
ここでは、5、6才の子どもが選ばれて、一人前に舞を舞わなくてはなりません。
こういうのは成長するよねぇ。
こういう話は少ないので、買い!
日本の暮らしに……

出版社: リーブル

2019/02/27 更新

→ かん子のブクログへ

かぶきわらし 2冊

かぶきわらし 2冊
●かぶきわらし
●かぶきわらしの義経千本桜
イラスト:庄司 三智子

歌舞伎の絵本です。
演劇にいれて。

出版社: 出版ワークス

2019/02/26 更新

→ かん子のブクログへ

重力への挑戦【新版】

重力への挑戦【新版】
著:ハル・クレメント
井上 勇 (翻訳)

なんか最近やたらと復刊ブーム……。
なんとハル・クレメントの「重力への挑戦」まで出てきた……。
この前から、SFの話ばっかしてるから最近なんかSF読みたくなってきたんで、なんていいタイミング!
とは思ったのだけど、これってすんごくSFSFしてるやつなんだよね。
何せ、ものすごい重力の星の話って設定だから。
で、そこの重力に耐えて生きてる人たち(メスクリン人?だっけ?)が地球人の調査に協力してくれるって話なんだけど、なんでそんなことしてくれるのかっていう謎があかされるラストが感動もの!

その設定さえ受け入れてしまえば、これは名作中の名作で、読んで損はない話なのですが、誰か挑戦してみますか?

SFの話するまでは、みんながそんなにSFに対して抵抗があるなんて夢にも思ってなかったもんで、わりとビックリ!
そこまで?!
って感じ

いや、私のときは現代文学イコールSFみたいなもんだったから、抵抗なんて全然なかったし、当たり前だったんだけどなぁ。

ファンタジーもどんどん読めなくなっていくんだろうなぁ。


出版社: 東京創元社; 新版

2019/02/22 更新

→ かん子のブクログへ

数字はわたしのことば

数字はわたしのことば
著:シェリツ・バードー
絵:バーバラ・マクリントック
翻訳:福本友美子


19世紀の数学者、ソフィー・ジェルマンの伝記絵本です。
最近、女性の伝記絵本がたくさんでてきてありがたいです。

出版社: ほるぷ出版

2019/02/21 更新

→ かん子のブクログへ

「いだてん」伝記 2冊

「いだてん」伝記 2冊
●伝説のオリンピックランナー爐い世討鶚甼盞四三 (1964年東京オリンピック物語)
 著:近藤 隆夫
●金栗四三 (オリンピック・パラリンピックにつくした人びと)
 イラスト:しちみ 楼、著:佐野 慎輔

両方とも「いだてん」の主人公のドキュメンタリーというか、伝記です。
で、どちらも上手です。
ラストのしめかたは、小峰書店のほうがうまいかなぁ。
このさい、二冊買って、子どもたちには読み比べてもらってください。


●伝説のオリンピックランナー爐い世討鶚甼盞四三
 単行本: 194ページ
 出版社: 汐文社
●金栗四三
 単行本: 154ページ
 出版社: 小峰書店

2019/02/20 更新

→ かん子のブクログへ

不思議MAPS

不思議MAPS
著:DK
編集:ナショナル ジオグラフィック
翻訳:竹花 秀春

いままではドキュメンタリー本しかなかったジャンルに新しい一冊が😄

久しくなかったからなぁ。
これは買い!
でしょう

単行本: 160ページ
出版社: 日経ナショナルジオグラフィック社

2019/02/18 更新

→ かん子のブクログへ


15歳のコーヒー屋さん

15歳のコーヒー屋さん
著:岩野 響

発達障害と診断され、中学校に馴染めず断念した少年がプロの(それもコーヒー好きが誉める)焙煎士になる実話です。
学校、買い!
でしょう。

単行本: 192ページ
出版社: KADOKAWA

2019/02/12 更新

→ かん子のブクログへ
コーヒーはぼくの杖

コーヒーはぼくの杖
著:岩野響、岩野開人、岩野久美子

昨日に続き、こちらも紹介。

単行本(ソフトカバー): 182ページ
出版社: 三才ブックス

2019/02/13 更新

→ かん子のブクログへ


11 番〜 20 番を表示 (全 1136 枚)« 1 (2) 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 114 »