ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


赤木かん子の「今日の一冊 Total:1045 (1045)

   

全リスト(最新順)

21 番〜 30 番を表示 (全 1045 枚)« 1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 105 »

今月のみらいぶんこでーす!

今月のみらいぶんこでーす!
今月のみらいぶんこでーす!

2018/09/19 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

絶滅酒場 2

絶滅酒場 2
著:黒丸

「絶滅酒場」2が出ました。
絶滅動物ばかりが集う飲み屋の話で、よくまあこんなセッティングを思いついたもんだ、で、たとえばシダズー子(シダズーン)、オパビニ江(オパビニア)、ハルキゲニ美(ハルキゲニア)という20代女子仲良し三人組、がでてくるのですが、そういわれて読んでるとだんだんそんなふうに見えてくる(オパビニアなんて目が五つもあるのに!)のと、解説のまっとうさのギャップが妙に可笑しいんたよね。
これと同じことが活字でできるかっていったら無理だろうな、と思う。
一巻より二巻のほうが練れてきて楽しくなってきたし三巻が楽しみです。

コミック: 162ページ
出版社: 少年画報社

2018/09/18 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

あいことばは名探偵

あいことばは名探偵
著:杉山亮
イラスト:中川大輔

今年も出ました!
ミルキー杉山!
いまだに生き延びてる貴重なシリーズです。
小学校、買い!

出版社: 偕成社

2018/09/14 更新

世界を変えた50人の女性科学者たち

世界を変えた50人の女性科学者たち
著:レイチェル・イグノトフスキー
翻訳:野中 モモ

テーマ的には、やったー
( ≧∀≦)ノ!!
なんですが、イラストが日本テイストじゃないので、日本の子どもは見てくれないでしょう。
でも買って!
調べるとき便利だから……。
でもって、司書は読んで!
このレベルは知っとくべき人たちなんだから!

単行本: 128ページ
出版社: 創元社

2018/09/13 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

まんが少年、空を飛ぶ

まんが少年、空を飛ぶ
著:山崎 祐則
解説:稲泉 連

今年の戦争本は、いつになく粒が揃いました。
これは高知県から特攻隊として出水市から出撃していった、一人の少年の記録です。
直筆の手紙やらなんやらが山ほど載っていて、なんというか、本物の持つ力に圧倒されます。
どの学校でも買い!
の一冊でしょう。

単行本: 224ページ
出版社: 偕成社

2018/09/12 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

やってはいけないデザイン

やってはいけないデザイン
著:平本 久美子

こういう本が欲しかったんです。
あちこちで、素人がいろんなものをデザインしなくちゃならない社会になったのに、基礎的なことを教えてくれる本がなかった……。
司書だって、図書館通信その他、デザインしなくちゃなんないでしょう?

こういうことを考えてデザインする、だけじゃなく、これはどこがまずいのか、考えさせるところまで、とてもわかりやすくよくできてる一冊です。

単行本(ソフトカバー): 232ページ
出版社: 翔泳社

2018/09/11 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

ブラックホールをのぞいてみたら

ブラックホールをのぞいてみたら
著:大須賀健

これも読みやすい……。
好きなお客さんがいれば、小学生でもオーケーでしょう。

単行本: 256ページ
出版社: KADOKAWA

2018/09/10 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

世界の天然石COLLECTION BOX

世界の天然石COLLECTION BOX
販売:宝島社

これは見た通り鉱物ですが、三栄書房というところが出しているので、本屋さんから買えるはずです😄。
立てて飾れるスタンド仕様です。

2018/09/07 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

この計画はひみつです

この計画はひみつです
著:ジョナ・ウィンター
絵:ジャネット ウィンター
翻訳:さくまゆみこ

「マンハッタン計画」を描いた絵本の日本語訳版、『この計画はひみつです』が出版されました。
これは買い!
でしょう。

大型本: 39ページ
出版社: 鈴木出版

2018/09/06 更新


ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ


“珍獣ドクター"の動物よろず相談記

“珍獣ドクター"の動物よろず相談記
著:田向 健一

断らないでいたら、珍獣(ほかではどこも診てくれない動物)たちのお医者さんになってしまった、この先生の本としてはもっと読みやすいのがあるのですが(そっちは買い!)もし、お客様のなかに動物についてマニアックな人がいたらぜひこれも紹介してください。
将来獣医になりたい、とか、研究者になりたい、といっている人だったら確実に読むと思います。

単行本: 236ページ
出版社: 河出書房新社

2018/09/05 更新


ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ



21 番〜 30 番を表示 (全 1045 枚)« 1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 105 »