ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


赤木かん子の「今日の一冊 Total:1136 (1136)

   

全リスト(最新順)

31 番〜 40 番を表示 (全 1136 枚)« 1 2 3 (4) 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 114 »

ミステリと言う勿れ

ミステリと言う勿れ
著:田村由美

「ミステリと言う勿れ」1、2、3
いま、三巻まででてる、少女マンガのミステリーです。
ぼわぼわ頭の大学生が主人公ですが、ホームズ並みによく気がつき、とても論理的。でもホームズと違うのはよくしゃべること😄
“えっ?真実なんてありませんよ?真実なんて、人の数だけあるんですから。あるのは事実だけです”てな調子でしゃべくりまくる……😄
あー、論理的に話を構築するというのはこういうことなんだなぁ、コイツ、論文書くの、上手いんだろうなぁ、と、思うので司書は読んどいたほうがいいですね。

コミック
出版社: 小学館

2019/01/25 更新

→ かん子のブクログへ

コミックエッセイ 隠れアスペルガーさんの才能・仕事の見つけ方

コミックエッセイ 隠れアスペルガーさんの才能・仕事の見つけ方
著:吉濱 ツトム

正直、司書については、思わず、えっ?
といっちゃったけど(少なくともカウンターはアスペルガーむきじゃないぞ
?!と…)。
だけど、考え方としては自分の特性を見極めて仕事を選ぶ、というのは正しいと思う。
腕がいいけど対人が苦手な美容師からトリマーへ、とか、総務から家事代行に、とか、普通思いつかないけど、なるほど〜、だよ。
必要な人は(まわりで必要な人がいる人も)一度読んでみてもいいと思う。

2019/01/24 更新

→ かん子のブクログへ

徳川家康 (新・歴史人物伝)

徳川家康 (新・歴史人物伝)
著:松田 朱夏

徳川家康、です。
マンガじゃなくて活字の本ね。
読みやすいです。

新書: 196ページ
出版社: 駒草出版

2019/01/23 更新

→ かん子のブクログへ

マンガ 若山牧水

マンガ 若山牧水
著:塩月 眞
イラスト:しいや みつのり

若山牧水の伝記本?!
必要なところは買ってみて


2019/01/22 更新

→ かん子のブクログへ

こんな夜更けにバナナかよ!

こんな夜更けにバナナかよ!
著:渡辺 一史

映画になったので
「こんな夜更けにバナナかよ!」
が書店に山積みされていて、なんか感慨深いものがある。
だって、凄い本なんだけど、こんなに売れない本もないと思うよ、日本で、だったんだもの。
誰かに助けてもらわなければ1日も生きられないほど重症の障害者が、ヘルパーにヘルプされるのではなく、ヘルパーをヘルプする話なのである。
ん???
でしょう?

強烈な自我、よく気が回り、賢く、彼をヘルプするつもりでやってきたボランティアがみんな彼にボランティアされていく。
この本が受け入れられるようになったのなら、やっぱり2017年以降、日本は変わったな、と思う。

文庫: 558ページ
出版社: 文藝春秋

2019/01/21 更新

→ かん子のブクログへ

写録ニホンミツバチ

写録ニホンミツバチ
著者:藤井英美

新樹社から日本蜜蜂の本が出ました。
写真が大きくて見やすいです。
公共図書館は買い!

ニホンミツバチは西洋ミツバチのように家畜化されていず、野生なので人間には頼ってきません。
なにかあると、とっとと巣を変えて逃げ出されるので、ニホンミツバチに、はまる男性は多いのです。

子ども用は来年作ります。

単行本(ソフトカバー): 256ページ
出版社: 新樹社

2019/01/18 更新

→ かん子のブクログへ

みらい文庫

みらい文庫
みらい文庫です。

2019/01/17 更新

→ かん子のブクログへ

つばさ文庫(11月分)

つばさ文庫(11月分)
つばさ文庫(11月分)です。

2019/01/16 更新

→ かん子のブクログへ

PHP文庫2冊

PHP文庫2冊
PHP文庫です
さて、どうなりますことやら

2019/01/15 更新

→ かん子のブクログへ

青い鳥文庫3冊

青い鳥文庫3冊
「わたしがんばったよ」は小学生の女の子の白血病闘病記です。
これは買い!

2019/01/11 更新

→ かん子のブクログへ


31 番〜 40 番を表示 (全 1136 枚)« 1 2 3 (4) 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 114 »