ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


赤木かん子の「今日の一冊 Total:1002 (1002)

   

全リスト(最新順)

671 番〜 680 番を表示 (全 1002 枚)« 1 ... 59 60 61 62 63 64 65 66 67 (68) 69 70 71 72 73 74 75 76 77 ... 101 »

てんじつき さわるえほん ぐりとぐら

てんじつき さわるえほん ぐりとぐら
著:なかがわりえこ, おおむらゆりこ

ぐりとぐらの点字つき絵本です。
アメリカの図書館にいったときに、全盲の親が子どもに本を読んでやれるように、点字シートをはった絵本というのがあって、いいな、と思いましたが、これは文字だけでなく、絵の部分も盛り上がったりザラザラだったりしてさわれるようになっています。
印刷技術の進化ってすごいね。
点字のとこに一冊あってもいいでしょう。

大型本
出版社: 福音館書店
サイズ: : 2 x 26 x 20 cm

2015/10/09 更新
おかあちゃんがつくったる

おかあちゃんがつくったる
著:長谷川 義史

これを紹介しわすれていました。
名作「てんごくのおとうちゃん」の続き「おかあちゃんがつくったる」
お父さんが突然亡くなったあと、しゃかりきでミシンを踏んでお姉ちゃんと弟(長谷川さん)を育ててくれたおかあちゃんー。
お金はないかわりに、なんでも作っちゃる!
と頑張ってくれるのはいいのですが、ワイシャツ生地で作ったテロンテロンの体操服とか、カッコいいバッグを頼んだのにまんなかにでかでかと名前入り、とかーー。
この本に対するインタビュー記事のなかの
‘親の気合いって、子どもには難儀なことが多い’
という長谷川さんのせりふにはお腹を抱えて笑いました。
うん。
確かに。
女の人って、良くも悪くも自分が基準だからさ。
あんまり子どもの気持ちは考えないこと、多いかもね。
自分を思ってくれる、その気持ちは痛いほど伝わってくるしありがたいけど、特に男の子は困惑するよねぇ。
と、子どもと大人では面白さが違うだろうな、この本、と思いますが、これも傑作ですねぇ。

単行本: 36ページ
出版社: 講談社
サイズ: 26.2 x 24.4 x 1.2 cm

2015/10/08 更新

オレンジページおトク素材でCooking♪ vol.11  じゃがいもにぞっこん!

オレンジページおトク素材でCooking♪ vol.11  じゃがいもにぞっこん!
ORANGE PAGE BOOKS

一冊、というか、18冊もあるんだけど、オレンジページの、材料別レシピ本です。
お値段、なんと、330円!
というわけで、買い、だわ〜。
材料別って、メニュー考えやすいのよね。
簡単で作りやすいです。

ムック: 50ページ
出版社: オレンジページ
サイズ: 24 x 18.2 x 0.4 cm

2015/10/07 更新

ギネス世界記録2016

ギネス世界記録2016
編集:クレイグ・グレンディ

忘れていました!
「ギネスブック2016」
発売されています!

単行本: 255ページ
出版社: KADOKAWA
サイズ: 18 x 12.8 x 2.4 cm

2015/10/06 更新

小林カツ代のお料理入門

小林カツ代のお料理入門
著:小林 カツ代

一昨年亡くなった小林カツ代さんの料理エッセーですがこどもたちがでていって、自分だけのご飯を作ればよくなったときのエッセー&レシピ集なので、とっても簡単な一人ご飯、少なめご飯ばかりなので、使いやすいです。
後ろに、持ってた方がいい最低限の調理道具と調味料の話までついているので、来年自立しなきゃならない高校三年生や大学四年生などにプレゼントするのもいいでしょう。
高校は買っとけ、って感じ。

単行本: 199ページ
出版社: 文藝春秋
サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.4 cm

2015/10/05 更新

10万人を超す命を救った沖縄県知事・島田叡

10万人を超す命を救った沖縄県知事・島田叡
著:TBSテレビ報道局『生きろ』取材班

日本では、いいことをした人はあまり褒められません。
捕虜に、すこぶる人道的な扱いをした、坂東捕虜収容所の所長の話とか。
第二次世界対戦のときの、このかたのことも、いまの日本で知っている人は少ないでしょう。
なによりも、人命大事、人が大事、という気持ちはいまの日本にもあまりないものです。
ましてや、戦争中にそれをいうのがどんなに大変だったことか。
いまの日本も急速にそう、いえなくなってきてるよね。
そういう今だから、ぜひ、読んで欲しい一冊。

単行本: 221ページ
出版社: ポプラ社
サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.4 cm

2015/10/02 更新

三月のライオン11

三月のライオン11
著:羽海野チカ

「三月のライオン11」出ました〜!

コミック: 152ページ
出版社: 白泉社
サイズ: 18 x 12.8 x 2.2 cm

2015/10/01 更新

世界史で読み解く現代ニュース<宗教編>

世界史で読み解く現代ニュース<宗教編>
著:池上 彰、増田 ユリヤ

ポプラ社の大人用新書を見る習慣の児童担当や小学校司書はあまりいないと思いますが、一応大人なのですから、一通りのことは読んでおいた方がいいでしょう。
これは初心者用の本で、さすがにわかりやすい。
いまの宗教状況が具体的に解説されていてありがたいです。
これを読んだあと、1995年なので、20年前の本ですが、橋本治の「宗教なんか怖くない」
を読むのもオススメします。

単行本: 249ページ
出版社: ポプラ社
サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.4 cm

2015/9/30 更新

ねことわたしの防災ハンドブック

ねことわたしの防災ハンドブック
著:ねこの防災を考える会

紹介してもらった本です。人間と猫のための防災の本て、目の付け所がいいね。
犬もでないかな。

‘人間のための防災用品、対策と一緒に猫のための防災用品、対策が書いてあります。イラスト、写真が多くて、内容はしっかりしてるけど、重く感じずにペラペラ読めました。’だそうです。

単行本: 124ページ
出版社: パルコ
サイズ: 18.6 x 14.8 x 1.4 cm

2015/9/29 更新

哲学用語図鑑

哲学用語図鑑
著: 田中正人
編集: 斎藤哲也

中高生でも使えそうな、哲学用語辞典が出ました。
文字が大きく読みやすいし、そんなに大きくないので借りて帰ることもできます。
とりあえず、聞き齧ったようなことばの解説は読むことができますよ。

単行本(ソフトカバー): 352ページ
出版社: プレジデント社
サイズ: 20.8 x 14 x 3 cm

2015/9/28 更新


671 番〜 680 番を表示 (全 1002 枚)« 1 ... 59 60 61 62 63 64 65 66 67 (68) 69 70 71 72 73 74 75 76 77 ... 101 »