ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


赤木かん子の「今日の一冊 Total:947 (947)

   

全リスト(最新順)

71 番〜 80 番を表示 (全 947 枚)« 1 2 3 4 5 6 7 (8) 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 95 »

 ネコの老いじたく いつまでも一緒にいたいから知っておきたい

ネコの老いじたく いつまでも一緒にいたいから知っておきたい
著:壱岐 田鶴子

いまどきだねぇ。
小学校でも案外でるかも。

新書: 192ページ
出版社: SBクリエイティブ

2018/02/02 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

元素に恋して: マンガで出会う不思議なelementsの世界

元素に恋して: マンガで出会う不思議なelementsの世界
著:千代田ラフト
監修:若林 文高
イラスト:きたがわ かよこ

マンガです。
余裕があるならシリーズ揃えてもいいと思います

単行本: 176ページ
出版社: 創元社

2018/02/01 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

日本史探偵コナン

日本史探偵コナン
原作:青山 剛昌
山ぎし栄一 斉藤 むねお

名探偵コナンの学習マンガで、歴史が始まりました。
前の日本史がどえりゃー難しかったんで助かった。
これは子ども向きで低学年でも読めます。
全部で12冊の予定だそうですがそれで終わるのか?
日本史……。
一巻縄文、二巻卑弥呼、のペースですが……。
小学校は買い!でしょう

単行本: 158ページ
出版社: 小学館

2018/01/31 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

天地創造デザイン部(1)

天地創造デザイン部(1)
原作:蛇蔵&鈴木ツタ
作画:たら子

これも土井さんに教えてもらった作品……。
よくこういうのを見つけてくるよね(笑)

これは、天国で天使たちがいろいろな生き物をデザインしている、という話、それもコメディです。
で、いろんな動物が登場するのですが、それがそのまま動物図鑑になっている、というもの。
けったいな設定ですが、中味は全然オタクでもなんでもなく、しごくまともなところが可笑しい。
小学校から使えます。
とりあえず司書は読んどいて、です。

コミック: 143ページ
出版社: 講談社

2018/01/30 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

絵本「からすのパンやさん」のパンをつくろう!―Have Fun With Bread!

絵本「からすのパンやさん」のパンをつくろう!―Have Fun With Bread!
著:文化出版局
パン製作,監修, 監修:いとう みな (自家製酵母パン研究家)

実際に作らなくても見るだけで十分楽しめます。
今日(1/26)から高崎シティギャラリーで、かこさとし展が始まりますが、そこに、からすのぱんやさん、出店します。
からすのぱんやさんのパン、買えます。
食べられます。
いったら一個お買い求めを
😄

大型本: 80ページ
出版社: 文化出版局

2018/01/29 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

江戸の蔦屋さん(1)

江戸の蔦屋さん(1)
著:桐丸ゆい

江戸の蔦屋さん

は、もちろん、江戸時代の出版人、蔦屋重三郎、つたじゅう、のことです。
京田、写楽、北斎を出し、つたじゅうを越える編集者は出ないだろう、出版界のトップスターですね。
なので、司書は読んでおいたほうがいいでしょう。
もちろんね。

コミック: 114ページ
出版社: 芳文社

2018/01/26 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

ミュージアムの女

ミュージアムの女
著:宇佐江 みつこ

分類するなら‘‘美術’’か‘‘仕事’’の棚へーー。
美術館で、部屋のすみに座っていらっしゃる、監視係のお姉さんが主人公の四コマなんですが、これが上品なのに妙に可笑しいの。
岐阜県立美術館のホームページ連載の四コマだったそうですが、出てくる登場人物たちがみんな基本、美術愛に溢れてるのと(休みの日に展示を見に来たりする)猫、で描いてあるのが成功した理由ではないかと……。
確かに猫の気まぐれさや美しい毛並みは美術館とあう気がする。
これが犬だと合わない気がする……。
本のサイズ、タイトル、紙質、書体デザイン(それも金押し!?)カバーにいたるまで、最近珍しくよくできた、お洒落な逸品です。
編集さんに、拍手!
なので
ぜひ、学校図書館へ……。
こういう仕事もあるんだねぇ!!

単行本: 136ページ
出版社: KADOKAWA

2018/01/25 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

鏡の国のアリス

鏡の国のアリス
著:ルイス・キャロル
イラスト:佐々木 マキ
翻訳:高山 宏

高山宏さんが
「鏡の国のアリス」
の新訳をおだしになりました。
イラストはなんと佐々木マキです。
一巻ほど有名じゃないかもしれないけど、ハンプティダンプティが出てくるのはこっちなんだよ。
そういや、まだ読んでなかったわ、と思ったかたは読んで。
これは西洋文化の基本的教養だからねぇ。

単行本: 240ページ
出版社: 亜紀書房

2018/01/24 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

世界の難民の子どもたち

世界の難民の子どもたち
著:アンディ グリン
監修:難民を助ける会
イラスト:サルバドール マルドナド

オリンピックがやってきます。
“世界の暮らし”“オリンピック”“パラリンピック”“LLブック(またはユニバーサルデザイン)”
の別置をつくり、できるだけこういう本を集めましょう。
こういう本は紹介しないとでません。
ブックトークしましょう。

そこそこ大きい図書館なのになかったら、リクエストしてください。

出版社: ゆまに書房

2018/01/23 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

ドラことば心に響くドラえもん名言集

ドラことば心に響くドラえもん名言集
編集:小学館 ドラえもんルーム

ウケるでしょう

単行本: 159ページ
出版社: 小学館

2018/01/22 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ


71 番〜 80 番を表示 (全 947 枚)« 1 2 3 4 5 6 7 (8) 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 95 »