ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


赤木かん子の「今日の一冊 Total:1136 (1136)

   

全リスト(最新順)

751 番〜 760 番を表示 (全 1136 枚)« 1 ... 67 68 69 70 71 72 73 74 75 (76) 77 78 79 80 81 82 83 84 85 ... 114 »

国を救った数学少女

国を救った数学少女
著:ヨナス ヨナソン
翻訳:中村 久里子

ヨナス・ヨナソンの第二作が出ました!
「国を救った数学少女」ーー。
前作が大当たりしたから、この本もなにもしなくても売れるかもしれないけど、今度はティーンも読める本でしょう?
タイトル……せめて、爆弾抱えて100万マイル、くらいにしておいてほしかったな。
ちょっと薦めにくい……??。
内容はタイトル通り、というか、国、じゃなくて世界だよ、を救うために、原子爆弾盗み出して逃避行する女の子の冒険小説です。
ねっ?
そう聞くと面白そうでしょ?
ここまで話せば借りてってくれる人もいるんで、なにとぞポップ、その他で宣伝してください。
面白いんだよ。

単行本: 485ページ
出版社: 西村書店
サイズ: 18.8 x 13 x 2.5 cm

2016/1/5 更新


コンビニ店員は見たっ!?レジの裏から日本が見える

コンビニ店員は見たっ!?レジの裏から日本が見える
著:和田 靜香

音楽ライターだったのに、CDが売れなくなったあおりをくらって、40も過ぎて鬱病を抱えながらコンビニでバイトをはじめた著者のあたふた日記です。
コンビニなんて簡単……、とたかをくくってたらどうしてどうして!
たかが袋詰め一つとっても、お客の買ったもの見て、袋を選んで詰める順番考えて、を一瞬で判断しないと流れるようには仕事できない……。
レジに人が並んじゃう〜??。
覚えることが死ぬほどある〜??。
もともと、からだもメンタルも弱い著者は、どんな仕事も一人前になるのは大変だぁ、ということを思い知らされる羽目に……。
これ、40過ぎてるけど、成長小説(あらかた実話かもしれないけど)だよね?!

地震のときのエピソード……。
助けてくれるベテランのしたたかなスタッフたち……。

これって確かにいまの日本の一部だよ。

日本では、もともと、サービスを供給する人たちと受ける人たちのあいだの線引きは薄いと思いますが(昔は、お商売をする、つまりお金に触わる仕事はお下品、てな文化もあったと思いますが、いまや雲霧散消したよね)これ読むと、働いてくれてる人たちへの感謝の気持ち、もわいてくると思うよ。

まあ、この本が面白いのは、作者が面白いからなんだ、ともいえますが、お仕事、のなかにいれても、ハートマーク一つ、にいれてもいいと思います。

単行本(ソフトカバー): 208ページ
出版社: ぱる出版
サイズ: 18 x 1.5 x 12.8 cm

2015/12/28 更新

怖い話 各種

怖い話 各種
怖い話が超人気

群馬の図書館員さんからの情報です。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆

去年あたりから男女関係なく、BM(ブックモービル……自動車図書館です)モデルに聞いた怖い話が超人気です。
あと比較的貸出数の多いホラー写メおくります。☆

☆  ☆  ☆  ☆  ☆

だそうです。確かに、出そう(笑)。

2015/12/25 更新

初心者にもわかる百人一首(メディアックスMOOK)

初心者にもわかる百人一首(メディアックスMOOK)
「初心者にもわかる百人一首」メディアックスのムックです。
大判で、デザインもうまく美しく、一首一首丁寧に解説してあるうえ、競技会その他についても、一通りは載っています。
そのうえさらに凄いのは値段です。
これで、千円しませんっ!
これはお買い得!
お値段以上の値打ちものです。
学校図書館にも、こういう正当なコストパフォーマンスの本を入れてください。

ムック: 106ページ
出版社: メディアックス
サイズ: 29.8 x 21 x 0.5 cm

2015/12/24 更新

はたらく細胞(2)

はたらく細胞(2)
著:清水 茜

「はたらく細胞」2、がでたよ!!

コミック: 166ページ
出版社: 講談社
サイズ: 18 x 12.8 x 2.2 cm

2015/12/22 更新

ことば  (主婦の友はじめてブックシリーズ 赤ちゃんの脳を育てるBABY TOUCH)

ことば (主婦の友はじめてブックシリーズ 赤ちゃんの脳を育てるBABY TOUCH)
著:ジャスティン・スミス
絵:フィオナ・ランド

赤ちゃん絵本の一冊ですが、小学校低学年には喜ばれると思います。
内容はシンプルで、あちこち触れるようになっています。
そうして最後のページには鏡がついていて、読み手の顔が映るようになっているんです。
特別学級の人たちにも喜んでもらえると思います。

ハードカバー: 12ページ
出版社: 主婦の友社
サイズ: 18 x 17.4 x 1 cm

2015/12/21 更新

BOOKMARK 02 『本に感動、映画に感激』

BOOKMARK 02 『本に感動、映画に感激』
金原氏の作ってるブックレット、二号が出ました。
今回は映画特集です。
内容レベルは、やっぱり、オ・ト・ナ、でしょうね。

発行人:金原瑞人
サイズ:CDケースの大きさ

ホームページ:http://www.kanehara.jp/bookmark/

2015/12/18 更新

ファン・デル・ヴェルデン 古代文明の数学

ファン・デル・ヴェルデン 古代文明の数学
著:B.L.ファン・デル ヴェルデン
訳:加藤 文元、鈴木 亮太郎

科学の始まりは数字を発明して、空中のもやもやしたものを固定できるようになったときから始まります。
ピタゴラスなんて、紀元前5世紀?の人だからね!
これはその古代の数学と数学者の話です。
一応素人でも読めるように書いてありますので、司書はざっと読んでおいた方がいいよ。

単行本: 303ページ
出版社: 日本評論社
サイズ: 21.2 x 15.4 x 2.4 cm

2015/12/17 更新

ふるさとはフクシマ 子どもたちの3.11

ふるさとはフクシマ 子どもたちの3.11
編集:元気になろう福島

いわき市の温泉にきたらこの本が置いてありました。
前から見たかったのに見損なってた一冊だったので、よかった。
一ページに一人、子どもたちの作文に絵をつけたものですが、とても臨場感にあふれています。
学校は買い、だよね。

大型本: 31ページ
出版社: 文研出版
サイズ: 26 x 21 x 1.2 cm

2015/12/16 更新

マダム・ジョーカー(17)

マダム・ジョーカー(17)
著:名香 智子

「マダムジョーカー」の17がでたよ。
超美人、超大金持ち、の蘭子さんが富と権力を使ってバッタバッタと問題を解決していく女性向け水戸黄門みたいなお話です。
金持ちだけど、蘭子さんは不人情じゃない。
気骨があって、筋が一本通っているのが気持ちいいんです。
こういうのは活字だと難しいよねぇ。
もちろん、お話作りが上手いから面白いんであって、マンガだから面白い、というわけじゃないんだけど、マンガはそういう手法を使えるように開発したんだよね。
さて、活字の復活にはなにが必要なのか、こういう物語を読むと考えてしまいますねぇ。

コミック: 175ページ
出版社: 双葉社
サイズ: 18 x 12.8 x 2.2 cm

2015/12/15 更新


751 番〜 760 番を表示 (全 1136 枚)« 1 ... 67 68 69 70 71 72 73 74 75 (76) 77 78 79 80 81 82 83 84 85 ... 114 »