ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録



こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


かん子の本 : 赤木かん子の「今日の一冊 : 

[<     986  987  988  989  990  991  992     >]


「大きくふりかぶって 24」

大きくふりかぶって 24

著:ひぐち アサ

「大きくふりかぶって」の24巻がでました!
秋大で、いきなり埼玉県下、No.2の学校と当たっちゃった西浦高校野球部監督は、この試合で核になる、四番バッター、花井くんを育てよう、と試みます。
全編、成長物語なんで、児童文学ファンにはたまらないシリーズですが、その上、人を育てると言うことはどういうことか?まで描いてくれているので子どもと関わっているすべての大人、必読作品になってます。
ちなみに私はまわりが見えてて、暴走にブレーキ踏む役割をしている、はじめから成熟度の高い、泉くんが一番好きです。
楽でいいよねぇ、こういう人!
でも、四月から始めて10月までで、すでに24巻だ!
まあ、この半年の伸びは恐ろしいものがありましたので、描くことがたくさんあった、のも事実。
成長するその一瞬を切り取ってみせる鮮やかな手際にはいつもいつも脱帽です。
さて。
26巻が楽しみだなぁ。

コミック: 216ページ
出版社: 講談社
サイズ: 18.2 x 13 x 2 cm

2015/1/5 更新

[<     986  987  988  989  990  991  992     >]