ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録



こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


かん子の本 : 赤木かん子の「今日の一冊 : 

[<     938  939  940  941  942  943  944     >]


「少しかしこくなれる単位の話」

少しかしこくなれる単位の話

シンプルですが見やすい単位の本です。なによりもその低価格に驚く。
600円よ!
600円!
コンビニ売りなんで、刷り部数が半端でないのだと思いますが、それにしてもどうやったらその値段がだせるのか?
中学なら使えるでしょう。

単行本: 125ページ
出版社: 笠倉出版社
サイズ:20.6 x 14.8 x 1.8 cm

3/16 更新

[<     938  939  940  941  942  943  944     >]