ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録



こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


かん子の本 : 赤木かん子の「今日の一冊 : 

[<     909  910  911  912  913  914  915     >]


「クリスティ・ロンドンマッシブ」

クリスティ・ロンドンマッシブ

著:新谷 かおる

出ました!
「クリスティロンドンマッシブ4」。
ヒロインのクリスティーはホームズの姪という設定で、シャーロック・ホームズのパスティーシュ、として出発したはずのこのシリーズですが(第一部の七巻はそうですよ。いま、ホームズブームだから公共はならべといたらでるでしょう)
第二部の四巻で話は急展開。
ホームズは一度も顔を出さず、クリスティーすらなんか脇役になっていきそうないきおいで、アンヌマリー(結局、刑事のデクスターと結婚した)の娘、スコットランドヤード(警視庁ね)のアイドル、キャロライン対悪の組織の代表、モリアーティ教授の秘蔵っ子、グロリア・チェンバレンの一騎打ち、です。
ホント、新谷さんて、10才前後の女の子、描くの好きだよね。
これをいまの10才が読んで面白い、といってくれれば楽なんだが
そうはいかないだろうなぁ。
50代以上の物語好きにはおすすめっすよ。

コミック: 166ページ
出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー
サイズ:18 x 12.8 x 1.8 cm

4/24 更新


[<     909  910  911  912  913  914  915     >]