ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録



こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


かん子の本 : 赤木かん子の「今日の一冊 : 

[<     881  882  883  884  885  886  887     >]


「はるのまき (かこさとし あそびずかん)」

はるのまき (かこさとし あそびずかん)

著:かこ さとし

春の遊び、出ました。

確かにいまとなっては、こういう風に遊べるんだよ、というのも、本に書いておかないと消えてしまうだろうと思います。
ただ、子どもがこれを見て遊ぶかというと、難しい。
見たことのない実技は難しいからです。
大人がこれを見て、やってみせれば、特に6歳以下の子どもだったらのってくる可能性葉高いです。

お孫さんと遊ぼうコーナーとか作る公共図書館 、ないかなぁ。

大型本: 48ページ
出版社: 小峰書店
サイズ: 28.9 x 21.9 x 1.4 cm

2015/6/9 更新

[<     881  882  883  884  885  886  887     >]