ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録



こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


かん子の本 : 赤木かん子の「今日の一冊 : 

[<     1  2  3  4  5  6  7     >]


「團十郎切腹事件―中村雅楽探偵全集」

團十郎切腹事件―中村雅楽探偵全集

名優“中村雅楽”シリーズ、というのをご存じでしょうか?

雅楽は歌舞伎の老名優で、なにか謎があると(たとえば楽屋から仏像が無くなるとか)話を聞くだけでその謎を問いてしまう、安楽椅子探偵ものの名品で、長いこと連載もされていたのにどういうわけだかほとんど単行本にならなかったのであまり知名度がないのです。
が、10年くらい前にようやく東京創元推理文庫が五冊本の文庫をだしてくれて読めるようになりました。
作者の戸板康二は歌舞伎と演劇の記者だったので、いたるところに歌舞伎の蘊蓄がでてきて、それも楽しい(笑)。
いまの歌舞伎はあんまり面白くないんだけど、そうじゃなかった時代もあったんだろうなぁ、と読んでいて思います。

文庫: 592ページ
出版社: 東京創元社

2017/10/12 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

[<     1  2  3  4  5  6  7     >]