ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録



こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


かん子の本 : 赤木かん子の「今日の一冊 : 

[<     234  235  236  237  238  239  240     >]


「漂流女子 ――にんしんSOS東京の相談現場からー―」

漂流女子 ――にんしんSOS東京の相談現場からー―

著:中島かおり

これは“妊娠SOS東京”というNPOの記録です。
交代で一定時間電話番をし、相手の話に耳を傾ける……。
ネットと電話、という見えない頼りない糸で、いろんな女の人たちが、ときには男性までもがかろうじて繋がっていく……。
あくまでも主体は当事者……。
必要な情報は提供し、当事者がどうしたいのか、に耳を傾け、当事者が決めたことに従い、必要なことはヘルプする……というここのやりかたはスウェーデン方式そのものです。
こんなとこにあったよ、スウェーデン……。
でも
一見豊かに見える東京で、誰にとっても、
子どもを生んで育てることがいかに難しいか、よくわかるよ。
少子化が大変?
“生まない”のではなく、生める環境にないから
“生めない”
んだよ、ってわかっていってんのかな。
文章がわかりやすくあたたかく読みやすく、
中学生でも読める内容だと思います。
女子だけでなくこれは男子の問題でもあるでしょう。
ぜひ 中学、高校には入れてください。

新書: 208ページ
出版社: 朝日新書

2017/11/15 更新


ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

[<     234  235  236  237  238  239  240     >]