ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録



こちらのコンテンツでは、かん子先生おすすめの本を一日一冊ずつ、ご紹介しています!
特に図書館司書の方は必見です!


かん子の本 : 赤木かん子の「今日の一冊 : 

[<     172  173  174  175  176  177  178     >]


「ミュージアムの女」

ミュージアムの女

著:宇佐江 みつこ

分類するなら‘‘美術’’か‘‘仕事’’の棚へーー。
美術館で、部屋のすみに座っていらっしゃる、監視係のお姉さんが主人公の四コマなんですが、これが上品なのに妙に可笑しいの。
岐阜県立美術館のホームページ連載の四コマだったそうですが、出てくる登場人物たちがみんな基本、美術愛に溢れてるのと(休みの日に展示を見に来たりする)猫、で描いてあるのが成功した理由ではないかと……。
確かに猫の気まぐれさや美しい毛並みは美術館とあう気がする。
これが犬だと合わない気がする……。
本のサイズ、タイトル、紙質、書体デザイン(それも金押し!?)カバーにいたるまで、最近珍しくよくできた、お洒落な逸品です。
編集さんに、拍手!
なので
ぜひ、学校図書館へ……。
こういう仕事もあるんだねぇ!!

単行本: 136ページ
出版社: KADOKAWA

2018/01/25 更新

ブクログサイトはこちらから
→ かん子のブクログ

[<     172  173  174  175  176  177  178     >]