ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
来年度の購読会員は受け付けておりません。
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

お知らせ

投稿日時: 2016-3-14 19:13:46

「そっと」 という絵本を見ました。 牛乳を入れたコップをはこぶ……、猫をはこぶ……シャボン玉を飛ばす……。 いろいろな場面でこぼしたりぶつかったりするたびに、お母さんはそっと、そっと、といいます。 でも“そっと”ってなに? どうすること? いま“そっと”できてないのなら、どうしたら“そっと”したことになるの? ということについては、お母さんは一言もいいません。 ただ“そっと”しなさい、というだけです。 なんて日本的な本! 具体的に 音をさせない…… とか 力をいれない…… とか ゆっくり…… とか いわれないと従えないよね? でもこういうのは売れるんだろうな。 私は勧めないけど……。 でもって、ちゃんと書いたら売れるんだろうなないんだろうな、やっぱり……😅


投稿日時: 2016-3-14 19:07:42

ロサンゼルスのUSバンクタワーが、改修するにあたって、70階から69階のあいだに、透明な滑り台を作るそうだ……。 もちろん床も透明だぞ。 つまり、空中を滑るわけよ。 これはやりたい人とやりたくない人に別れるだろうが、やりたい人には面白いだろうね。 日本でも真似してどっかで作らないかしら?ーーーーーーー


投稿日時: 2016-3-10 15:49:28

アメリカではいまだに進化論を信じない人々のほうが主流で、この世は神様がお作りになったのだから進化も絶滅もありえず(つまり作られたそのまんま、世界は続いている、というわけだ)アメリカの博物館のなかには恐竜の上に人間が乗っているという展示をしているところがある(博物館で、ですよ?!)という話を聞かされて、いくらなんでもそれはないでしょう?!
と思っていたが、ディズニーの新作を見てうなってしまった。
原始人の子と恐竜の子が一緒にいるじゃないですか……😅
そりゃ、お話ですけどね。
お話でなにをしても自由ですけどね。
そういう話を聞いていると、複雑な気持ちにならざるを得ない。
そういう設定に、違和感を感じないのだろうか、と思う。
日本の子どもはおそらく低学年でも、ドラえもんの薫とう宜しきを得て、恐竜の時代には、まだ人類はいなかったことを知っているだろうと思う。
今回のディズニーは、日本でウケるのだろうか?


投稿日時: 2016-3-10 15:48:50

福島県浪江町が作ったアニメ「無念」が完成したそうです。
三月から六月に10人以上で上映会するところに、貸し出すって。
みんな、上映会しよう!?


投稿日時: 2016-3-9 14:02:00

英語の話題、もひとつ

☆  ☆  ☆  ☆  ☆

二つの言語を話せる人のことはなんて言うの? 
「bilingual」
三つの言語を話せる人は?「trilingual」
もっとたくさんの言葉を話せる人は?
「polylingual/multilingual」
それじゃ、一つの言葉しか使えない人はなんて呼ぶの? 
「American!」 
というジョークがある、と長崎大学の広瀬教授が教えてくれた。

うーん。
いったい、日本の英語はどこを目指せばいいんだろうか?
とうかがったところ、日本語でもろくすっぽ論理的な文章が書けないのに、英語をやってどうするんだ?!というギロンになってしまふ、というお返事をくださいました。
確かに正論ではありますが、では、論理的な日本語を読み書きできるようになるにはどのような訓練をすればよろしいですかね?
教授……😅


« 1 ... 377 378 379 (380) 381 382 383 ... 562 »