ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
来年度の購読会員は受け付けておりません。
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

お知らせ

投稿日時: 2014-6-3 10:24:44

自由国民社からお父さんが教えるシリーズ新刊が一気に二冊出ます。
もちろん、夏休み向けです。
“さくぶん”は低学年が、800字くらいの生活作文を書けるようになるやりかたと
“図書館”は、調べなきゃいけないんだ、と日曜日朝9時に子どもに泣きつかれたお父さんが、じゃあ、図書館にいこう、といって、五時まで に仕上げるまでの説明です。
二冊とも、学校図書館と、公共図書館は、買っていただいたのならば、コピーして、掲示してもかまいません。
ただし、お客さんに全ページコピーして渡さないでね。
六月の頭に出ます。
リクエストしてね〜。


投稿日時: 2014-5-29 11:42:25

松山道後温泉にきてみたら、アートフェスティバルをやっていた。
あちこちのホテルのなかに、いろんなアートが。
ここは、宝荘ホテルの草間弥生のカフェ。
落ち着くかどうかは疑問ですが、カッコいいことは確か。
草間弥生のお土産も売ってる。
でも、知らなかったなぁ。
宣伝してたのかしら?

今年いっぱい、やっているそうなので、チャンスのあるひとは来るといいよ。
他にもたくさんあるから。


投稿日時: 2014-5-29 11:00:31

高知市越知町の、五月の飾りです。
鯉のぼりがみんな、右を向いているのは、右のほうに歩いていって欲しいからです。

このときに、鯉のぼりのむきをまちがえると、お客さんは止まってしまいます。



投稿日時: 2014-5-29 9:42:59

『今こそ読みたい児童文学100』すっごくおもしろいです。感動しました。
たくさん読みたくなりました。これで、勉強会します!!!


というお便りをいただきました。
ありがとうございます。
自分のお気に入りの本がある!という自己満足ではなく、今の人が読んで役に立つ、面白いと感じる、通じる本を選んだつもり、なので、逆に、何でこれが入ってない?
というお便りも何通もいただいていますが、まあ、100しかいれられない、というのもあり、もしかして、あー!忘れたっ!という本もあるやもしれず、でも児童文学基本図書リスト、じゃないからさ。

大昔、高知市民図書館の宮崎篤子司書に、児童文学名作、面白くなくて読めないんですぅ、どうすればいいんでしょう?
といわれたのを念頭において作りました。
でもまあ、司書だと知らない、読んでない、とはいえないものもあるけどね。
でも、昔の本は、基本、面白くないに決まってるんだよね。

さて、この100
面白いといってもらえるのだろか?


投稿日時: 2014-5-20 9:52:58

お知らせです。
いける人はどうぞ。
面白そうだよ。


« 1 ... 456 457 458 (459) 460 461 462 ... 543 »