ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

お知らせ

投稿日時: 2017-7-25 10:14:46

議員の女性は妊娠するなって?
ひどい話だ……。
ということは、日本がどれだけ、議員に女性がいるってことをそもそも初めから考えていなかったか、ってことだよね。
初めから女なんていない、が前提なんだ。
法整備されてないんなら……。
一生政治家やってる女は、いつ子どもを生めっていうの?


議員としての職務をまっとうできないじゃないか、っていうなら、男だって怪我するし病気にだってなる。
四年間元気でいる保証なんて、誰もできないんだから、もし、そういうことがあったら代理を立てられるような制度が必要なんであって、病気や怪我なら仕方ない……、でも妊娠は許せないってなんなのさ?
確かに病気と違って妊娠はコントロールできることだけど、フツーの会社だって認めてるでしょ?
少子化だから子どもは生め!
でも仕事を休むのはけしからん!
子どもはちゃんと育てろ!
でも幼稚園も保育園も整備はしない……。
でも、子どもは育てろ!
でも仕事はしろ!
1億総活躍だろ?
老人介護もしろ!
でも仕事を休むのはけしからん!
てことかな?

女は魔法使いじゃないんだよっ!

それに育児するから時間がないだろ、っていうなら、子どものいる男性議員はなんだっての?
初めから自分は子育てしませんっ!
育児放棄しますっ、てこと?
まあ、実質そうなんだろうけど。
そんなのが法律作ってたらろくなことしないに決まってる……。

いいですか?
国民のためになる法律を作るためには男も女も育児や介護をしてみる必要があるんですよ?

やってみなきゃどんだけ大変かわからない……。

いい法律作るために、いい議員になるために、それは必要なことなんですよっ。


投稿日時: 2017-7-25 10:10:48

「かん子さんから学んだこと」   by 高等学校司書 宇田川恵理

かん子さんとの思い出ということで、かれこれ20年ぐらい前からの記憶を掘り起こしてみました。ただ、「かん子さんの名言」を書こうにも、私の記憶もあいまいで、「そんなこと言ってない」とつっこまれそうなので、「かん子さんから学んだこと」というテーマで書くことにします。

 一番大きかったことは、子ども(生徒)の心にきちんと向き合う姿勢かなと思います。他の方も書いていらっしゃいましたが、「気立ての良さ」という言葉を、かん子さんからよく聞きました。いろいろな意味がある言葉なのだと思いますが、私としては、生徒に寄り添える=「気立ての良い」司書であるかなと思っています。仕事を始めたごく初期の頃に、このことを体感させてもらったのは本当にありがたかったです。最初は小学校の講師として、途中からは高校の学校司書として、学校図書館と関わってきた私にとってのベースです。

 次に学んだことは、図書館が「かっこいい場所」でなくてはならないということです。図書館作りに関しては、何度かかん子さんの学校図書館改装に参加させていただきました。そこで学んだ一番大事な事は、学校図書館がとびきりかっこいい場所でなくてはならないという信念だと思っています。蔵書はもちろん、館内すべてが好奇心を刺激する、学校で一番かっこいい場所を作るというのが、今もずっと図書館を運営する上での私の目標です。 そして、「かっこいい場所」というのは、単に外見のことだけではなく、そこにいる司書も含め、本当に「役に立つ場所」になることだとも思っています。そのためには、自分の仕事を常に振り返り、学び続ける事、新しいことにチャレンジしようとすることが大事なんですよね?かん子さん。

 なにはともあれ、お体大事にされて、その傍若無人なエネルギーでもって、私たちを叱咤激励してくださいませ。私も還暦まであと少しとなりましたが、もう1回ねじを巻き直してがんばろうと思っています。

続き... | 残り2982バイト | コメントする

投稿日時: 2017-7-21 13:42:16

NHKBSの国際報道ニュースで中国の読書事情の特集が放送されていたそうで、見た人から教えてもらいました。
中国では急激な経済成長で読書離れが進んだので、国を挙げて10年前から読書運動を展開しているとのことーー。
たとえば
1
書店内のカフェスペースでお茶を飲みながら読書.
(上海)
2
街中の本の自動販売機ならぬ、自動貸し出し機
本の背表紙が見える状態で硝子張りの本棚(もしかしたらブックカー?)が街中にあり借りたい本を選ぶと、その本だけが排出口に出てくる。
3
書店で読みたい本を購入するときは対価を払うのが普通ですが、読み終わったら図書館に持っていく、と申告すると本代か只になる。(本に図書館の蔵書印が押される)本代は図書館が賄う
4
読書会が盛んで、上海には2000位?あるとのこと。
インタビューをうけたひとは
「機械のようにはたらきづめなので、考える時間がない。哲学書を読むことで、思考する時間を持つことができるようになった。」
といってたそうです。
ここ数年本の売り上げは増えているんだって。

特に3は素敵だ😄
うっとり
だけど、日本じゃできないよなぁ。



投稿日時: 2017-7-21 9:38:57

【やまと通信】「住吉踊り」の号--2017年7月〜9月・桂やまと公演案内

口を開くと「暑い!」しか出てこない日々ですが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。
夏バテ対策には笑うのが一番だそうですよ。

「…あら。
そんな時にちょうど今週の22日(土)がやまと独演会だわ。」

そうなんです、ここはひとつ、暑気払いにどうぞお出かけくださいませ!(ご予約お待ちしております)

また、来月11日から20日は浅草演芸ホールにて夏・恒例の「住吉踊り」が開催されます。
日頃は落語や色物など自身の芸をご覧いただいている芸人たちですが、この期間は大喜利にて一連団結、寄席の楽しい踊りをご披露いたします。
この興行は志ん朝師匠が始められたもので、寄席の夏の風物詩とも言われているもの。
やまとは踊りに毎日出演しますが、落語でもお目にかかる日が決まりました(下記【News!】参照)。
毎年ご覧いただいている方も、初めての方も、ぜひ抱腹絶倒・寄席の踊りをご覧ください。
(Staff)

―――――【今月の独演会】―――――
●7/22(土)開場17:30 開演18:00
『第29回 桂やまと独演会』
会場:スタジオフォー(豊島区巣鴨4-42-4 電話03-3918-5944)
木戸:前売2000円  当日2300円 U-23割引1000円※中学生以上23歳以下。要身分証提示。中学生未満入場不可
番組:桂やまと「粗忽の釘」(初演)ほか二席
ご予約はinfo@yamato3rd.com または 桂やまと落語事務所 電話/Fax03-6755-8815


―――――【News!】―――――
★8月11日〜20日の浅草演芸ホール「住吉踊り」の落語出演日が決まりました(住吉踊りには開催中毎日出演しています)。
やまと落語出演⇒11(祝)・13(日)・14(月)・17(木)・20(日)の5日間、11:20ごろの出演予定です。
ぜひご予定ください。

★「U-23割引」登場!
若い方々に落語に親しんでいただけるよう今年から「U-23割引」を設けました。
中学生以上23歳以下の方は、桂やまと独演会に1000円でご入場できます。
いわゆる「学割」と違い、対象年齢の方ならどなたでも。
当日は年齢を証明できる身分証をご持参ください(予約も可能です)。
なお、やまと独演会には中学生未満は保護者同伴であってもご入場いただけません。ご了承ください。


―――――【公演情報 7月〜9月】―――――

【7月】
●7/22(土)開場17:30 開演18:00
『第29回 桂やまと独演会』
会場:スタジオフォー(豊島区巣鴨4-42-4 電話03-3918-5944)
木戸:前売2000円  当日2300円 U-23割引1000円※中学生以上23歳以下。要身分証提示。中学生未満入場不可
番組:桂やまと「粗忽の釘」(初演)ほか二席
ご予約はinfo@yamato3rd.com または 桂やまと落語事務所 電話/Fax03-6755-8815


●7/27(木)開場13:30 開演14:00
『第49回 新横浜コットン亭』
会場:マルハチコットンスクエア  http://www.08cottonsquare.com/
JR・横浜市営地下鉄新横浜駅徒歩5分 神奈川県横浜市港北区新横浜3-8-12 B1F
木戸:前売1000円  当日1500円
番組:桂やまと、三遊亭美るく 各二席
ご予約・問い合わせ:マルハチコットンスクエア 045‐475‐4208(平日9:00‐17:00)


【8月】
―――――《寄席》―――――
●8月中席【11(金・祝)〜20(日)】『浅草演芸ホール・昼の部 特別興行 吉例住吉踊り』
会場:浅草演芸ホール(台東区浅草1-43-12)
木戸:大人3000円 学生2500円 小人1500円
番組:特別興行/住吉踊り ☆「住吉踊り」には毎日出演。落語出演はやまと⇒11(祝)・13(日)・14(月)・17(木)・20(日)の5日間、11:20ごろの出演予定です。
問:浅草演芸ホール 03-3841-6545

―――――《落語会》―――――
●8/4(金)開場12:30 開演13:00
『第108回 四の日昼席』
会場:スタジオフォー(豊島区巣鴨4-42-4 電話03-3918-5944)
木戸:当日のみ1500円
番組:初音家左橋、隅田川馬石、古今亭文菊、桂やまと、古今亭駒次 ☆出演者変更の場合あり
問:スタジオフォー 03-3918-5944

●8/6(日)開場13:30 開演14:00
『納涼たまのや寄席〜第4回 桂やまと落語独演会〜』
会場:愛甲商工会館(神奈川県愛甲郡愛川町角田104-4)
木戸:前売2000円 当日2300円
番組:桂やまと 三席たっぷり
ご予約:文房具たまのや 046-285-2473

●8/26(土)開場17:30 開演18:00
『第30回 桂やまと独演会』
会場:スタジオフォー(豊島区巣鴨4-42-4 電話03-3918-5944)
木戸:前売2000円  当日2300円 U-23割引1000円※中学生以上23歳以下。要身分証提示。中学生未満入場不可
番組:桂やまと「千両みかん」(初演)ほか二席
ご予約はinfo@yamato3rd.com または 桂やまと落語事務所 電話/Fax03-6755-8815

●8/27(日)開場11:30 開演12:00
『黒門亭・一部』
会場:落語協会(台東区上野1-9-5)
木戸:当日のみ1000円
番組:桂やまと ほか(やまとは12:35の出番です)
問:落語協会 03-3833-8563

【9月】
●9/4(月)開場12:30 開演13:00
『第109回 四の日昼席』
会場:スタジオフォー(豊島区巣鴨4-42-4 電話03-3918-5944)
木戸:当日のみ1500円
番組:初音家左橋、隅田川馬石、古今亭文菊、桂やまと、古今亭駒次 ☆出演者変更の場合あり
問:スタジオフォー 03-3918-5944

●9/30(土)開場17:30 開演18:00
『第31回 桂やまと独演会』
会場:スタジオフォー(豊島区巣鴨4-42-4 電話03-3918-5944)
木戸:前売2000円  当日2300円 U-23割引1000円※中学生以上23歳以下。要身分証提示。中学生未満入場不可
番組:桂やまと「棒鱈」(初演)ほか二席
ご予約はinfo@yamato3rd.com または 桂やまと落語事務所 電話/Fax03-6755-8815


投稿日時: 2017-7-21 9:36:03

長野から面白い選手がでてきたぞ。
「大きく振りかぶって」(マンガだ)の三橋みたいな華奢なピッチャー。
ストレートで100キロ!
なんだけど、コントロールがバツグンにいいらしい。
三年になれば、体、大きくなるんだろうか。
次は松商だ。
長野県以外ではテレビで放映してくれないから見られないけど、楽しみ


(1) 2 3 4 ... 311 »