ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
来年度の購読会員は受け付けておりません。
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

お知らせ

投稿日時: 2019-2-4 13:23:00

いつみてもセンスのいい、山川図書館のバレンタイン展示です。




投稿日時: 2019-1-29 10:28:00

文スト関連本リストを、作って頂きました。

【文スト関連本リスト】


投稿日時: 2019-1-28 14:16:00

クラシックの波、来てると思う。
来年度はもっとくる!
でも書体と表紙のイラストが……。
「ぼっちゃん」
はたぶん文ストだよ。
もう小学校に降りたんだね。
リスト、出しといたからみんな買って!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

司書便り

クラシック!

クラシックの波、確かに来てると思います。
ホントに小学生が喜ぶ本が欲しいです。
今日も4年生に
「『坊ちゃん』ありますか?」って聞かれて、学校にあった青い鳥文庫を渡したんです。

すると、しばらく表紙を眺めて
「思ってるのと(表紙の絵が)違う!」
と言われました。

「そんなに違うの?」
と聞くと
「全然違います」
と言われ、借りずに帰っていかれました……。

その子がどんな本を想像していたかはわからないのですが、ビジュアルってうまく説明してもらえないし、途方に暮れています。

今年度は毎日、なんだかんだとクラシックの本がらみのやりとりをしています。
となると蔵書では追いつかないので、公共図書館からお借りしています。

先日も
「『残された人びと』ってありますか?」
と聞かれ
「なんでその本探してるの?」と聞くと
「未来少年コナンの本だって知ったから」
とー。

今日、公共図書館に借りた『残された人びと』を見せると
「未来少年コナンの本だとおもったのに」
って言われ、これをもとにしてコナンは作られたんです、という解説をしたら、よく分かってなかったようですが、借りて行かれました😅

ちなみにその子は2年生です。
その後、再び『未来少年コナン』をリクエストして帰って行きました。

もう、何が読みたいのか難しくって、この
”リクエストをしてもらう“
に助けられて、仕事している気がします。


投稿日時: 2019-1-23 16:35:00

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

最近ますます、名作、いわゆるクラシックのリクエストが入るようになりました。
(どうしてその本……?)と思うことがしばしばです。
たとえば
・二十四の瞳
・忠犬ハチ公
・長靴をはいた猫
・海底二万マイル
・モモ
・グリム童話
……などなど

で、本を読んだ子に聞けるときは感想を聞きますが、だいたい
「面白かった!」
といわれます。

なかには
「こんなに面白い本があるんだね!」
と図書館にきてすぐに読んだ本の感想を私に教えてくれる人も……。

名作コーナーで本を選ぶ子ども達は、2、3年生か6年生……が多い気がします。

直接本の題名でリクエストをいれてくる子は、4年か6年が多いです。

理由は親に薦められたとか、塾の何かででたので、読もうと思ったとか……。

6年と2年は、ひとりの子が読み始めて、その子が
「面白かった」
といって、広がっていく感じです。

かんこさんの今年の講座の内容は、ホントにタイムリーなんだなぁと驚いております😳


投稿日時: 2019-1-17 13:33:00

みなさん、感染症の季節がやって来ました!
インフルエンザ、流行り始めています。
「微生物の図鑑」
60〜63は、インフルエンザです。
カラーコピー(できたらちょっと拡大して)学校図書館に掲示してください。
廊下、あたりに……。
天然痘のように、根絶されたウィルスもありますが、インフルエンザはワクチンすら作るのが難しい……のはなぜかがわかるよ。
去年、インフルエンザのワクチンがついにできた!というニュースも流れましたから、あと二、三年後にはこんな大騒ぎにならなくなるかもしれませんが……。

インフルエンザにかかったらしっかり休む、外にでない、人に移さない、が大事です。
無理して会社出て、その会社が壊滅状態になることもあり得るし、いまでも毎年何万人も亡くなっているんです。
甘くみたらダメだよ。


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 172 »