ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


【解決】12年くらい前に図書館で借りて読んだ児童文学
2016-11-30 投稿者: admin
12年くらい前に図書館で借りて読んだ児童文学を探しています。

内容は、特殊な能力をもった子どもたちが集まる学校に主人公が入学させられ、そこで起こる事件を友人たちと解決していく?みたいな話だったと思います。特殊な能力は個人によって違い、主人公は絵や写真の声が聞こえる?といった能力でした。友人の女の子は、どんな鳥にでも変身できる能力を持っていました。

最初の方に、主人公の能力を確かめるためにオーケストラか何かの写真を机の上に置いて話をし、主人公が写真のうるささに耐えられずにその写真を伏せる、というシーンがあったかと思います。

---------------2016-11-25日----------------
makura様よりメールにて受信 スタッフ代理投稿です


この記事へのコメント
2018/09/26 02:55 投稿者: きの山 [編集]
その本は、「チャーリー・ボーンは真夜中に」シリーズだと思います。
ジェニー・ニモ作 徳間書店で、一巻は「チャーリー・ボーンは真夜中に」です。
主人公のチャーリーは、写真を見ると、写真の中の音や声が聞こえるという能力を持っています。
2018/09/26 02:55 投稿者: kinoyama
シリーズ名は、「チャーリー・ボーンの冒険」でした。
2018/09/26 02:55 投稿者: makura
ありがとうございます!!このシリーズでした!
また図書館にでも行って探してみようかと思います( ´ ▽ ` )ノ

コメント投稿
名前
URL
内容
パスワード

nmBlog v1.5.7 distributed by SAMN Project