ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


かんこしんぶん
通信販売に関して
リンクのご案内
図書館用品はお任せください!
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


【解決済】25年位前に読んだ本のタイトルと、ちゃんとした内容を思い出したいです。
2017-11-02 投稿者: nanao515
小学生のころ(1990年ごろ)に読んだ本について探しています。

赤い背表紙に、表紙と裏表紙は白地にピンクの小花が散らばっているようなものでハードカバーの中高学年向けだと思います。

なぜこの本が気になっているのかというと、当時読んだ印象が、薄気味悪いというか、もの悲しい、というちょっとトラウマ的なものなのです。

それで、一度読んで(そもそも、最後まで読んだか覚えていない)、二度と読まなかった記憶があるのです。

なぜあんなにあの本が怖かったのか、大人になった今、知りたいのです。

キーワードとしては、女の子、男の子、おばあさん、一軒家、裏庭、湖、鏡、絵? を思い浮かべますが、はっきりしません。
物語の中で誰かが死んだのか、死んだ誰かがよみがえってきたのか、絵や鏡の中から誰か出てきたのか・・・

なんだかもの悲しい物語だったことは覚えているのですが。。。

手がかりが少なくてすみません。もし心当たりがあれば、お知らせください。


この記事へのコメント
2018/11/21 19:55 投稿者: サツキ [編集]
あまんきみこ『もうひとつの空』ではないでしょうか。
ちゃんと読んだことはないのですが、人が亡くなったり、絵のなかに人が増えたりするお話のようです。
2018/11/21 19:55 投稿者: nanao515 [編集]
サツキさん

そうです!この本です!
今、教えていただいたタイトルで検索して、確信しました。
本当にありがとうございます。
絶版になってしまっているようですが、いいお話だという記事をいくつか見つけました。
ぜひ探して読んでみます。

ありがとうございました。

コメント投稿
名前
URL
内容
パスワード

nmBlog v1.5.7 distributed by SAMN Project