ホーム |  お知らせ |  かん子の予定 |  サイトマップ |  お問い合わせ  


サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


綺麗な布のイラストがお気に入りだった絵本です。
2019-03-12 投稿者: admin
貧しい男の子がネズミに姿を変えられたお姫様に出会い、魔法を解き2人は幸せに暮らす、という話だったと記憶しています。
パンも話に出てきました。

たしか、何人かの男の子がお嫁さんを探していて、他の子は素敵な人に会えるのですが1人だけ良い人が見つかりません。
その時おめかししたねずみに出会うんだったと思います。
お化粧したおめかしした姿のねずみ(たぶん白っぽかったと思います)が可愛かったです。
あと、くるみのようなものから布のたぶんプレゼントを出すのですが、その色がとても綺麗でお気に入りでした。

娘に見せてあげたいので、是非タイトルが知りたいです!
よろしくお願いします。

---------------2019-03-12日----------------

isohiyodori様よりメールにて受信 スタッフ代理投稿です

この記事へのコメント
2019/05/27 01:16 投稿者: admin
サイト確認しました!!
「森の花嫁」というタイトルでまさに探していたものを見つけました!!

ありがとうございます。
娘達に見せてあげるのが楽しみです。

---------------2019-03-17日----------------

isohiyodori様よりメールにて受信 スタッフ代理投稿です
2019/05/27 01:16 投稿者: mayubook
あらすじは「愛蔵版おはなしのろうそく1 エパミナンダス」収録の「森の花嫁」と同じですね。これはフィンランドやロシアの昔話「ねずみの王女」だと思います。絵本では「ねずみの王女」(斉藤君子/文、二俣英五郎/絵、ほるぷ出版、ISBN4-593-59314-x)があり、amazonで表紙画像が見られます。これでしょうか?

コメント投稿
名前
URL
内容
パスワード

nmBlog v1.5.7 distributed by SAMN Project